事業内容Service

キャリアコンサルティング

メディカルスタッフの多くは「患者様の役に立ちたいと考えて自己研鑽を積んでも、なかなかそれが自身の評価に繋がらない」というジレンマを抱えています。

たとえば、調剤業務に携わる薬剤師の場合、患者様の話に時間をかけて耳を傾け、隠れた真因を見つけられる薬剤師よりも、処方箋を短時間で効率的に処理できる「コナす・サバく」が上手い薬剤師の方が評価されるケースがあります。また、今後必要とされる在宅医療や健康サポートの知識を付け、実際に業務に取り組むよりも、「今」保険点数が付く、勤め先から求められているものでなければ、その知識や取り組みが全く評価されないことも往々にしてあります。

こういった状況の中で、能動的に勉強に取り組むメディカルスタッフが、その努力を評価されないまま、患者様のために積極的に勉強をするモチベーションを失ってしまうのも無理がありません。私たちMCSのスタッフは、薬剤師の人事評価と採用に携わってきたなかで、それを痛感して参りました。

患者様にとっての利益が、巡り巡って会社にとっての利益になる。このようなことをきちんと説明して、自身の評価につなげることができるメディカルスタッフは、ごくわずかしかいないのが実情なのです。

こうした背景から、スギ薬局では長年、評価することが難しい薬剤師の能力を可視化して評価に取り入れやすくした、独自の人事評価システムを構築・運用してきました。そして、自社の薬剤師のキャリア支援に活用してきたこの人事評価システムを、MCSでは薬剤師以外のメディカルスタッフにも適用し、キャリアコンサルティングサービスの一環として提供したいと考えています。こちらのサービスは現在、2019年中のリリースを想定して鋭意開発をすすめております。

人事コンサルティング

メディカルスタッフの採用の現場は、多くが旧体制の属人的で効率の悪いやり方が踏襲されている傾向があります。

たとえば、採用を含めた人事業務全般が、現場実務や他の業務を兼任している管理職の薬剤師によって、片手間で行われている調剤薬局が多くあるのも事実です。また、兼任による時間的な制約から、採用のノウハウを学べないまま採用業務を行っている方も多い状況です。人材サービス会社から採用コストを半ば搾取されているような人事担当者も数多く見受けられます。

採用評価も非常にアナログで、医療人であるにもかかわらず、換金性の高いスキルに評価が偏る傾向が強いことは前述のとおりです。

本来のメディカルスタッフの仕事は、国民の健康を守ることです。しかし、人事業務、採用業務に時間とリソースを圧迫され、思うような仕事ができず、国民の健康どころではなくなってしまっている担当者の方が数多くいらっしゃる現状があります。そのような方のお手伝いを弊社でさせていただくことで、採用コスト高、人手不足からくる負のスパイラルから脱し、延いては、現場の皆さんが患者様一人ひとりと接する時間を確保し、メディカルスタッフ本来の業務に集中していただけるような環境づくりができると考えています。

弊社には、スギ薬局にて述べ数千名のメディカルスタッフの採用を行ってきた実績とノウハウがあります。良い人材を効率的に採用するのにはコツがあるのです。その肝をきちんと押さえていただきさえすれば、採用した人材が期待以上の戦力になってくれます。これは、頭数だけを見て行う採用活動では決して実現できないことです。

「ノウハウを教えて欲しい」「採用を丸投げしたい」など、ニーズに合わせた人事コンサルティングサービスを提供いたしますので、お困りの方はぜひお気軽にお声がけください。

人材紹介・派遣事業

私たちMCSのスタッフは、自身が薬剤師や看護師などのメディカルスタッフでもあるため、医療系紹介会社に登録したことがあるスタッフも多く在籍しています。そして残念ながら、多くはキャリアアドバイザーからアプローチを受ける際に「いま転職をしないとダメですよ」「明日には定員になってしまいますよ」などと不安をあおり、無理やり転職させようとする手法に出くわした経験を持っています。

その人の持つスキルや経験、人となりを見て、その人のために紹介をする。もし転職に適した時期でなければ、ステイも選択肢に入れる。そうした提案ができる紹介会社こそが本来、求職者からも、求人企業からも求められているものであるはずです。

しかし、そのような理想的な対応ができるキャリアアドバイザーはごくわずかしかいないのが実情です。また、明らかに勉強不足であり、メディカルスタッフに対する理解が不足していると感じるアドバイザーも数多く存在します。人生の岐路である転職において、そのようなアドバイザーに対応されることは大きなリスクではないでしょうか。

終身雇用が崩壊し労働人口が減少していくなかで、採用に苦しみ、中途採用を積極的に行う企業も増えてきました。転職が歓迎されない時代は終わりを迎えつつあります。そのような中、私たちはメディカルスタッフとして「こういう紹介会社に対応してもらいたかった」そう自分で思えるような紹介サービスをぜひ、作り上げていきたいと考えております。

お問合せ Contact

ご質問・ご相談など、お気軽にお問合せ下さい。

お問合せはコチラ